活動報告

ゴルフパフォーマンス×ゴルフライブ 合同コンペ

9月21日(土)、千葉桜の里ゴルフクラブにて
私が経営するゴルフパフォーマンスとゴルフライブでの
合同コンペ
が行われました。

前回の3月に引き続き、約200名というゴルフ場を貸し切っての大イベントです。

開催の前日の天気予報では、あいにくの雨模様で大変心配をしましたが、
当日は予報に反して1日ほぼ雨も降らず、
そして暑くもなくといった最高のコンディションとなりました。

ご参加くださった皆様の熱い思いに、雨雲も吹き飛んだようですね。


 

朝一の練習場エリアでは、
私小原をはじめとするプロによるレッスンが行われました。

混雑しないように誘導しておりましたが、
やはりレッスンが受けられるとあって、
参加者の生徒さん達は今か今かと目を輝かせて順番待ちをされておりました。

また、パッティングエリアでのレッスンでは、

「ロングパットが入った。」

「パッティングラインが見えるようになった。」

「距離感が合うようになった。」

「自分の欠点が分かった。」

など、多数のコメントを頂きました。

そして、スタートホールにおいては、やはり緊張した面持ちの方が多かったですが、
同じ店舗でレッスンを受けている等の共通点もあって、
和気あいあいとした良い雰囲気も感じられました。

また、スタートホールでは、記念に全ての組の写真撮影と
ティーショットのスイング撮影を行いました。

0041

さて、気になるイベントはというと、、、

今回もコース内と館内において、
多くのイベントを用意させて頂きました。

なんといっても注目は、
私小原とのニアピン対決ホール!

プロが使用するクラブを生徒さんが指定し、
そのクラブで様々な球を打ち分けながらグリーンを狙います。

中には、3Wを指定された方もおり、大スライスでグリーンオンという、
まさにプロの技を間近に見ながらのニアピン対決
で、
みなさん本当に楽しそうにされていました。

その他のニアピン、ドラコンホールでは、
生徒さん自身が距離測定機を使用されるなど、
ゴルフへの意識の高さが伺えました。

0041
 

ラウンド後は、練習場やパター練習場において、
レッスンや多数のミニゲームも用意しました。

アプローチエリアでは、レッスンはもちろん、
的(サークル)を狙って距離感を競うゲームを行いました。

また、今回は千葉県の台風被害の方々へのチャリティイベントとして、
ストラックアウトや、パターのチャレンジアトラクションをご用意
し、
たくさんの方に楽しみながらご参加そしてご協力を頂くことができました。

中でも、べノック社のソリッドゲートを使用したゲームでは、
プロでもクリアすることが困難なゲームに、女性の生徒さんが見事クリアし、
高額キャディバッグをゲットする
シーンもございました。

クリアした瞬間の盛り上がりは、本当にすごかったです!!!

物販ブースでは、プロが厳選した上達に役立つ練習器具を取り揃えました。

ここでは、プロによる使い方のデモンストレーションをまじえながら、
どういったことに効果があるなどの説明をさせて頂きました。

やはりゴルフに対する取り組み姿勢の素晴らしい方が多いので、
自然と私たちの説明にも熱が帯びます。説明を聞いて、
さっそく実践すると言ってさらなる上達を目指す方もたくさんおられました。

他にも、ゴルフパフォーマンスではおなじみの、
スポーツパフォーマンス向上のためのボディケア「FBT」の体験もしていただき、
ラウンドで疲れた体を癒される方もおられました。

今回は、前回の反省を踏まえて、終了後の表彰式は行わず、
その分参加された皆様により楽しんで頂けるよう、
プレー終了後のアトラクションを多くご用意いたしました。

特にラウンド後には、その日のプレーでうまくいかなかった点などを
すぐにプロから直接アドバイスをもらえる
ということから、
多くの皆様から喜びのお声を頂くことができてよかったと思っています。

今回ご参加できなかった方におかれましては、
今後もこうしたイベントを開催していきますので、
是非次回ご参加頂ければ幸いです。

ゴルフパフォーマンススタッフ一同、心よりお待ちしております。





PAGE TOP